スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧耐震物件の課題(管理費の請求権の時効、旧耐震診断)

備忘の為。

○管理費の請求権、5年で時効
http://contents.nomu.com/column/others/vol118.html

○東京都の条例と補助
http://www.taishin.metro.tokyo.jp/
 ―特定緊急輸送道路に指定されている場合は義務化
 -耐震診断、耐震補強に費用補助がある(地域によって異なる)
 -所有物件の地域の場合、分譲マンションんで診断費用の3分の2(限度200万)、補強設計3分の2(限度200万)、工事費用の2分の1(限度3000万)まで助成あり。
 -期間限定で、改修を実施時期に応じて固定資産税減免の措置あり(1/2)
  http://www.tax.metro.tokyo.jp/shisan/info/taishin.htm
 -費用は、当然回収工事の程度によって異なるが、1m2あたり1500~2000円。
  http://www.taishin-jsda.jp/price.html

当然、管理組合内での調整に費用と時間がかかる事が想定される―――自分が管理組合に顔を出さない状況で、何か出来る事はあるでしょうか。管理組合内の検討状況をまずは把握する必要ありです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みちお

Author:みちお
ミチオのブログへようこそ~。安全・安心・ゆっくりに不動産中心にやってくブログです。見てもあまりノウハウとかはありませんー とりあえず、自分の考えを纏める為に、続ける事を目標にしまする。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。