スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅ローン借り換え失敗の巻~おとといきやがれ~

住宅ローンの金利が更に!大分下がっている様ですね~

自分は自宅を買う時、金利は最近もがんばっている?な住友信託さんに借りました。
自分で銀行訪問とかめんどくさいし。でも、3年前に借りて0.875% でちょっとだけ調べてみたら
一番安い金利だったのでいいかなー、と。

でも最近見たら、なんと0.65% ! 住友SBI銀行で申し込むプランなら、0.75% で3年固定とか?!
でもでも、借換えの時とかしか適用されない金利みたいです。

なんか損な気がして、対抗しているところがないかちょっと調べてみました。

そしたら新生銀行が0.88%(でも、保証料込!)
金利じゃ勝てないけど、実質金利(保証料勘案)を見れば最もお得!と書いてあったので、
幾ら住友信託に保証料を入れているかを調べてみたら…




「びっくり、70万円」

まじかと。あまり減っていないでしょうか、今ローン全部返したらこの保証料も返ってくる計算です。
と言う事は、新生銀行に借り換えれられれば、50万位は浮くだろう!(借り換え時の手数料は10万円くらいだそうです)とのトラタヌで電話しました。新生銀行に。

みちお「もしもし、借り換えしたいんですが。あーだこーだ(今日本にいません、転勤で賃貸に出してます←この時点でほぼ無理だと思っていた)」

新生銀行「お客様の場合、条件が4つあります。①口座を当行に持っていること、②被扶養者が住まわれていること、③ご来店頂けること、④帰国日が決まっていること、の4点です」

(①しか該当していない…)

でも簡単には引き下がりません!不動産で出来る事があまりないのですから!

み「でもでも、約款をみると、賃貸に出している場合でも対応可能な場合があるって書いてあります。あと、ビザ切り替えの為に一瞬立ち寄れるかもです。あとあと、2年くらいしたら帰ることは決まっています!」

銀「国内転勤で賃貸の場合は、認められますが海外ですと無理です・・・2年後ですと、無理です(キッパリ)」

まったく、取り込もうと言う熱意が感じられず、たんたんと断られてしまいました(ガックシ)。

奥の手で、洗練された投資家さんがやっている「ザ・他の物件の借り換え(でも1000万ぽっち)のちらつかせ」をする間もありませんでした。

懲りずに、無理を承知で。

み「無職の嫁で借り換えデキナイデスカ!!僕が全力で保証します!!」

銀「審査にのりません。」

み「・・・。」

ハシニモボウニモ掛らないとはこのことなんだな、勉強以外は出来ることがないんだなあ。みちを
(しかも物件見学とか、大家さんとの交流とか、本を買ってよむことすらできない)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みちお

Author:みちお
ミチオのブログへようこそ~。安全・安心・ゆっくりに不動産中心にやってくブログです。見てもあまりノウハウとかはありませんー とりあえず、自分の考えを纏める為に、続ける事を目標にしまする。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。