スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耐震化について打診しました

耐震化についてですが、年が明けてから始めようと思っていました。
確定申告が終わってからとも思っていたのですが、そうしているとどんどん先延ばしになってしまう可能性もあると思い、早く行動に出ようと思い本日管理会社の担当者にメールを打ちました。

以前書いた通り、まず始めに管理組合に話を持ちかけるか、管理会社にするか少々迷いました。
しかし、当マンションの管理組合と管理会社の間で締結している契約書にて、管理会社の業務として下記の記載があることを確認し、一義的にはこの管理会社の担当の範囲の業務であると考え、切り出しは管理会社にする事にしました(今までコンタクトを取った事があるというのも、本音の理由でもあります)。

委託される基幹業務:
「本マンション(専有部分を除く)の維持または修繕に関する企画または実施の調整」


加えて、やはり今後議論が深まって行くにつれて、管理会社を外して僕が話を始めると不信感を抱かせるのではないか、と考えた事もあります(仁義は確り切っておけ、と上司に指導を受けていますので、習慣みたいなものです…)。

メールの主旨は下記の通りです。

1)(前のメールで)今まで耐震診断の実施の議論はされていない、また現在当マンションで課題となっている事項はない、とのことであったが、昨今耐震化の議論が世間でも議論となっている中、旧耐震基準である当マンションにおいても、住民及び所有者の生命及び資産の保持の為に耐震化の議論を始める必要があると考える

2) 特に、共有部分に地震保険すら掛けられていないのは喫緊の問題であると考える

3) 様々なマンションの管理事例を持っている御社及び貴ご担当にお知恵を拝借したい。時間が掛る議論である為、早い段階から議論を始めたい。本来は管理組合の方からご連絡すべき事とも思うが、今は管理組合のメンバーでもない為、この議論の方法から相談申し上げたい。こちらから管理組合にコンタクトすべきであればそうする。まずは、貴ご担当に相談差し上げている。

かなり直球です。一番気になるのは3)の部分で、自分が管理組合でもない単なる一区分所有者であるという点です。どれほど耳を傾けてもらえるか分りませんが、あまり真剣に取り合って頂けない場合は、次は理事長さんに手紙を書こうと思っています。既に管理会社の担当に仁義は切りましたので、問題ないと思っていますが…。

返事が楽しみです(ドキドキ)。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みちお

Author:みちお
ミチオのブログへようこそ~。安全・安心・ゆっくりに不動産中心にやってくブログです。見てもあまりノウハウとかはありませんー とりあえず、自分の考えを纏める為に、続ける事を目標にしまする。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。