スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退去退去~

先日の旧国金の件は、ご好意で紹介して頂いた方経由で不動産業者の方に相談を始めました。
1社は全く難しそうでしたが、1社は可能性は0ではないと言う事で、旧国金さんに感触を探って頂いています。

さて、題記の件ですがやってきました。「初めてのたいきょ」の時間です・・・。
この物件、今耐震診断に向けてしこしこと管理組合と話を始めている、旧耐震物件です。

8月末の入居で、3月中旬の退去予告が昨日来ました。早い!!

妻から連絡を受け、まずは色々聞いてみました。
・今回の退去は、部屋への不満ではなく体調不良による実家帰省にともなうもの。
・2月12日に不動産会社に電話連絡→2月15日に退去通知受領→2月18日に当方へ連絡。
・1年未満退去は短期解約違約金1カ月あり、契約上の退去予告は2か月前。
・敷金全て受け取ってもらって構わないので、1カ月前予告となるが中途解約金はペナルティなしでなんとか受けてもらいたい。

という内容でした。困りましたなーーー。
まず思ったのが、なぜに2月12日に退去意思通知があったにも関わらず、この微妙な時期に6日も留め置かれたのかと言うことです。色々作戦練らねばなりません。最悪、繁忙期を過ぎて4、5か月空いてしまうなんて事もありえます。10万超の物件ですので、そんなことになれば50万単位での損失の可能性があります。良い担当者の方で今後もお願いしたいと思っている方なのですが、時折ルーズな事があり今回は少々気を引き締めてもらう必要があると思いすぐ電話しました。入居者さんが本当に仕事を辞められて実家に戻られるのであれば、ちょっと契約通りに頂くのは酷な条件でもあります(甘い?)。ない知恵絞って考えて電話で伝えた内容をメールしたのが下記です。

----------------------------------------------------------------
今回、2月12日に○○様の退去意思があった時点ですぐにご連絡頂きたかったと強く思っています。正式確認は後で結構です。なぜなら、申し上げるまでもなく今回は人が動く重要な時期であり、退去のタイミング次第で1週末ごとに3月末入居希望の方を逃してしまう為です。

また、本物件は退去日が2~3日異なるだけで日割家賃が1万円を超え、入居者様家主双方においてインパクトは非常に大きい為です。

先程お電話で合意した○○様への対案を下記案1に記載しましたが、案2も追加致しましたのでご確認下さい。

<前提条件(契約通りの条件)>

・2月15日に解約通知書を受け取っている為、4月15日までの賃料が発生。
 →2月12日付ではなく15日付で間違いないですか?
・1年未満の解約となる為、短期解約条項により1ヶ月の違約金が発生。
・別途、クリーニング代を頂戴する事となる。

案1(お電話でお話しした内容)
 4月15日(12日?)までの家賃は契約通り頂戴させて頂きたく。
【譲歩内容】短期解約によるペナルティ(1ヶ月)→クリーニング代込みで敷金(1ヶ月)償却。
【条件】3月15日までに退去。

案2(新案、出来ればこちらの内容を進めて頂きたいです)
 【譲歩内容】賃料の発生は3月末まで。短期解約によるペナルティ(1ヶ月)→クリーニング代込みで敷金(1ヶ月)償却。
 【条件】2月28日までに退去。

以上二案で○○様にご相談ください。案2の方が互いに良い解決策かもしれません。当方としては案1では3末入居希望者の獲得に間に合わないですし、第2案の方が○○様としても持ち出しがより少なくなると存じますので。

お忙しいとは存じますが、クリーニング業者や○○様の引越しの手配等に影響する為、一日でも早く貸主借主双方合意にご尽力をお願い申し上げます。

○○様のお休みの間、他の方でもご対応頂けるよう細かく記載させて頂きました。長文になり申し訳ありません。不明点あれば、どなたからでも構いませんので、すぐに妻か私宛にご連絡下さい。宜しくお願い申し上げます。
-------------------------------------------------------------------------

本当はもっと厳しい文面だったのですが、妻が柔らかい表現にしました。
結果、本日休みだった様ですがすぐに入居者さんと合意して下さり、結果第二案で落ち着きました。皆さんはこういう時って、どのように対応されているんでしょう?退去通知受け取り後、約1週間後に連絡がくるって普通なのでしょうか。
ともあれ、3月末までは賃料を頂け、2月末に実際は退去ですのでクリーニング含め4月1日入居を何とかひっかけられらば損失なしです。

この地域の2件同じ仲介さんに管理と専任の仲介をお願いしていましたが、今回の件で比較の為にも他の不動産屋さんにも仲介をお願いする事もちょっと考えています。

banner.gif


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みちお

Author:みちお
ミチオのブログへようこそ~。安全・安心・ゆっくりに不動産中心にやってくブログです。見てもあまりノウハウとかはありませんー とりあえず、自分の考えを纏める為に、続ける事を目標にしまする。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。